胸やけ情報局

胸やけ情報局

胸やけを感じたら素早く対処しよう

症状が出た時の対策法

ドクター

姿勢を正す

前かがみの姿勢など、食道の位置が低くなると逆流性食道炎の原因である胃液の逆流が起こりやすくなります。デスクワークや畑仕事などで前かがみになりがちな人の対策方法は、時々背筋をの伸ばし姿勢を正しましょう。

お腹を圧迫しない

お腹付近、特に胃のあたりを圧迫すると、胃に負担がかかり胃液の逆流が起こりやすいです。ベルトやコルセットを使用している方は緩めると胸やけが楽になります。

ストレスをため込まない

ストレスが溜まると、粘膜の保護機能の働きが通常より弱まります。少しの胃酸でも強い胸やけを起こすことがあるので、リラックスできるぬるま湯に浸かる事や、ストレスを発散できる趣味を見つけましょう。

逆流性食道炎の症状が出たら

診断

まずは病院へ行きましょう

症状が感じられるときには、病院で検査を受けましょう。内科は総合的に検査を受けられるため、困ったらまず内科にかかるといいです。

READ MORE
ドクター

胸やけへの対策

胸やけを我慢し続けるのは難しいです。しかし、症状が出たからとすぐに病院へ駆け込むことができるわけでもないと思います。胸やけを感じた時の対策方法を覚えておきましょう。

READ MORE
広告募集中